社会貢献

弊社では、社会貢献活動は社会に対する責任を果たし、また従業員一人一人の自発性の向上をもたらすものとして積極的に取り組んでいます。

事故救援

トラックやトレーラが横転した時、電車の脱線事故など特殊事故による緊急の救援要請があります。
アチハはこういう特殊事故が起こった時は、自分達の技術が社会へ貢献できる機会だと思って、率先して行くようにしております。

コンテナ横転事故の救援

南港内はコンテナの輸送が多く、また急カーブが多い為、コンテナ車両が横転する事があります。コンテナ業者や警察から、弊社に救援依頼の電話が鳴れば、すぐさま駆けつけます。 現場作業員がいなくても、事務所の人間も作業服へ着替え、戦闘モードとなり現場に駆けつけます。

南港の鯉のぼり

毎年5月5日(子供の日)に住之江区南港の地元の子供たちに楽しんでもらうため、クレーンに鯉のぼりをあげる活動をしています。

2016年の鯉のぼり

鯉のぼりがあがるまで

ワイヤーの長さを調整します。
ワイヤーとチェーンブロックを使ってレベルを出しながら持ち上げます。
徐々に高度を上げながら慎重に吊り上げてゆきます。

2014年5月、大阪市住之江区のFacebookに掲載されました

こんにちは!広報担当です。ゴールデンウィークも明日から後半の4連休です。予定のある方もない方も、皆さんにとっていいお休みになるといいですね。さて、この時期、まちのあちらこちらで鯉のぼりが上がっているのをみかけます。サイズも高さも様々で、...

Posted by 住之江区役所 on 2014年5月2日

2014年5月、読売テレビで放送の情報番組“関西情報ネットten!”で放送されました

災害復旧作業

熊本震災復興の一翼を
赤水駅~小倉駅JR車両輸送

2016/9/29~2016/10/1

熊本震災復興の一翼を担い、熊本地震で脱線した車両を赤水駅から小倉駅へ輸送しました。

熊本震災の復興の一翼を
変圧器の搬出、陸送、海上輸送

2016/5

富士古河E&C様の変圧器の搬出、陸送、海上輸送を担当しました。

東日本大震災の復旧作業

2011/6

東日本大震災復旧作業の一環として船の輸送を行いました。

講演活動

弊社社長が甲南大学の学生たちに家業を継ぐ事について事業承継の実体験を元に講義を行いました。

2014年10月1日弊社代表取締役の阿知波孝明が母校である甲南大学にて「実家が事業を営む大学生を対象にした「事業承継の授業」の第1回目の講師として自らの体験を元に学生たちに講義を行いました。

「どんな仕事でも天職と思って、腹を据えて取り組むことが大事だ」と学生たちに語りかけました。

その模様が日経新聞に掲載されました

「交通事故防止キャンペーン」参画

朝日写真ニュース社企画「交通事故防止キャンペーン」に参画し、スローガン付き新聞専用ラックを寄贈しました。

2016年1月20日から南港南緑小学校に設置されました。